voice of yakult ladies
実際に働くヤクルトレディの声
水原 麻衣
MIZUHARA MAI

ヤクルトレディ歴:1年

(2022年4月現在)

元々、下の子が幼稚園に入ったら働きたいなと思っていて、少しずつ仕事を探し始めていたときに、たまたま家にヤクルトさんがまわって来ました。
当時、子どもが便秘気味だったので「ヤクルト」を継続的に飲むようになり、そこで担当だった方に、軽い気持ちでお仕事の相談をさせてもらったのがきっかけでヤクルトレディになりました。

まず希望収入を得られるところ!子どもが小学校、幼稚園に通っている時間帯にお仕事ができ、かつ希望収入が得られるところは私がこのお仕事を選んだ1番の魅力的な部分でした。そして、実際1年間働いて感じる魅力は、自分が学んだヤクルトの商品や健康に関する知識をお客さま一人ひとりの体調やお悩みにあわせて商品をお勧めお伝えし、その良さを実際にお客さま自身に実感していただき、「調子がよくなったよ」などのうれしいお声を生で聞けるというところは他のお仕事ではなかなか感じることのできないうれしさがあって、このうれしさは自然と明日も頑張ろうという気持ちにさせてくれます。それがお仕事のとても魅力的なところだなと感じています。

専業主婦をしていた時は、家でひたすら家事や育児を淡々とこなしていました。
しかし、この仕事を始めてから毎日会うセンターの仲間やお客さまと楽しくお話しができたり、相談に乗ってもらえたり、時には自分を必要としてくれたり、専業主婦の時には味わえなかった仕事に対しての達成感なども日々味わいながら、今ではセンターが私のもう一つの居場所になっているような感じです!(笑)
もちろん家事や育児との両立は大変な時もありますが、それ以上に本当に毎日楽しく仕事をさせてもらっています。
年齢や経験など関係なく始めやすいお仕事だと思いますので、ぜひ、一緒に楽しくお仕事しましょう!新しいヤクルトレディさんお待ちしています♥

星田 遥香
HOSHIDA HARUKA

ヤクルトレディ歴:5年

(2022年4月現在)

長女が5歳児で年長、次女が保育所へ入所する前の3歳の頃、育児の息抜きもしたくて仕事を探していました。
知り合いがヤクルトで働いていて「一緒に仕事をしない?」と声をかけてくれたのがきっかけです。保育ルームもあり、時間的にも働きやすいかなと思い仕事をすることに決めました。

家庭と仕事の両立ができ、子どもとの時間もしっかりつくることができます。
同世代から年配の方まで、いろいろな世代のお客さまとの繋がりを持つことで勉強になる話をたくさん聞くことができます。
「ヤクルトの良さ」を知っていただけた時、自信が高まり楽しくお仕事ができます。

子どもが小さくても、保育の先生は優しく、しっかり見てくれるので安心して預けることができます。時間も主婦にあっているので働きやすい環境です。
皆、楽しく元気に仕事をしています。一緒に頑張りましょう!

岡崎 文
OKAZAKI HUMI

ヤクルトレディ歴:11年

(2022年4月現在)

人とコミュニケーションをとることが苦手な性格でしたが、産後は外出すら億劫に感じるようになりました。
子どもと散歩をしていると、たまに見かけるヤクルトレディさんたち。どの方を見かけても楽しそうにお話しされている印象でした。
私の近所に2つのセンターがあるので何度か前を通ってみたり…次第にヤクルトレディのお仕事に興味が湧いてきました。
「このお仕事をできるかどうかはわからないけど、チャレンジしないと自分は変われない」と思い面接を受けました。これが運命の転機となりました。

お客さまに笑顔と健康をお届けすることが私たちのお仕事です。
心が晴れない時、笑顔でいることは難しいですが、大きな声で町内の方へ挨拶をしたり、道で出会う子どもたちに手を振ったり、お届けをする中でたくさんの笑顔に囲まれ、自然と笑顔でいる自分に気がつきます。センターの皆やお客さまとお話しすることで、私も元気にしていただいているようです。
優しさ、厳しさ、情、いろんな感情を含めて、人との繋がりの大切さを実感することができる輝かしいお仕事だと思っています。

私が初めて子どもを保育ルームに預けたのが17年前。その頃から先生は代わっていません。
トイレとお箸のトレーニングなど、その日の出来事を細かく書かれたノートで1日の様子がわかり、ベテランの先生が保育をしてくれるので安心です。
エリアごとにあるセンターの年齢層はさまざまですが、先輩・同期として、女性として、母としていろいろな指導やアドバイスをいただけます。
仕事に打ち込める環境を会社が、周りの皆が作ってくれます。いくつになっても自分の成長を感じることができる素敵なお仕事です。
私たちと一緒にお仕事しませんか?

玉井 富美代
TAMAI HUMIYO

ヤクルトレディ歴:20年

(2022年4月現在)

娘が1歳になった時、どこか働きたいなと思い求人広告にあったヤクルトのお仕事に興味を持ちました。
センターに保育ルームがあり、子育てと家事の両立ができる働きやすい時間なので「この仕事だ!」と思い、すぐに採用担当の方へ連絡したのが仕事を始めたきっかけです。

センターの仲間やお客さまとの時間は、私の生活リズムの一部となり、今では家族のような絆で結ばれています。
目標を目指して頑張った分だけ収入に繋がるのは、お仕事の魅力の一つです。
料理方法や世間話など幅広い年齢のお客さまから聞くお話は全て自分のためになり、あらゆる面でたくさんの経験と知識を身につけることもできました。
いつも私を待ってくれているお客さまのために、これからも健康や笑顔を届け続けたいと思います。

ヤクルトレディは自分のペースで働けるお仕事です。私の働くセンターは子どもと一緒に出発して一緒に帰れるので、送迎の時間を短縮でき、安心して働くことができます。
センターの仲間と仕事の情報交換はもちろん、子育てや家事の悩みも相談できるので仲間同士でフォローしあいます。
幼いお子さまがいらっしゃるママ、そして子育てを卒業して何かやりたいな…と思われているお母さまたち、一緒にヤクルトのお仕事でこれからの人生を楽しく過ごしませんか?
(ヤクルトレディを初めた当時1歳だった娘は、現在21歳になりました。)